投資

投資初心者がやってはいけない投資とは?

投資

世の中にはさまざまな投資方法がありますが、その中には投資初心者におすすめできないものがあります。

結論を先に言いますと、以下の投資方法については投資初心者であるうちはおすすめできません。

  • 不動産投資
  • 株式投資
  • FX(為替証拠金取引)

これはあくまで「投資初心者」はやるべきではない一例であり、それにはしかるべき「理由」があるのです。

今回は投資初心者がやってはいけない投資とその理由についてお伝えします。

初心者が持たざる、利回りを上げるために必要な「モノ」

冒頭で紹介した投資方法がなぜ初心者にはおすすめできないのか?その理由はこれらの投資で利回りを上げていくために絶対的に必要なモノを持ち合わせていないからなのです。

世の中の利回りにはだいたいの平均値があり(平均値については後述します)、平均より利回りを上げていくためには2つしか取るべき手段がありません。

それは「投機」「資金効率を高める」の2つです。

「投機」という行為とは「機会」に資金を投じること。投資は資産(資本)にお金を投じてその資産自体が利益を生んでくれるという仕組みですが、投機は価格変動のタイミングにお金を投じ売値と買値の利ざやで利益を生むという仕組みです。

「資金効率を高める」という行為で1番イメージしやすいのは他人から借りたお金を合わせて運用する「レバレッジ」ですね。より大きなお金で運用したほうがより大きな利益を生み出せます。

これら2つの行為は大きな利益も狙えるが大きな損失にもつながってしまう諸刃の剣であり、冒頭で挙げた3つの投資にはこの要素が含まれています。

これらの投資で勝つために絶対的に必要なモノ、それは「見極める目」です。

平均以上の利回りを得るために必要なもの

タイミングを見極める目がなければ勝てない投資は初心者に向かない

投機はタイミングが命。タイミングには「今が買い時なのか売り時なのか」という時間的な要素もあれば「どれが買い時なのか売り時なのか」というモノ的な要素もあります。これを見極められなければ平均を上回ることができないどころか損失につながります。

これにレバレッジをかけるならなおさら。もし2倍のレバレッジ(自身の資金+自身の資金と同額の借金)であれば、利益も2倍になりますが損失も2倍です。むしろ借金の利息を考えると利益は2倍より少なく、損失は2倍より大きくなるのです。

そのような状況で運用するわけですから、儲かっていることがわかっていないと勝てません。そして勝つにはやはり見極める目が必要ですね。

そして、見極める目は勉強だけでなく実践の中で長い時間をかけて培われていくもの。投資初心者が持っているわけがないのです。したがって、投機やレバレッジの要素のある不動産投資・株式投資・FXでは負けてしまうため、初心者のうちはやってはいけません。

不動産投資は通常お金を借りることになるのでレバレッジがかかります。

株式投資は基本レバレッジはかかりませんが勝つためには価格が上がるということを見極められなければいけません。それができるのであればそれは投資初心者ではないですよね。

FXはレバレッジもかかるし見極めも必要で、さらに早い判断ができなければいけません。「誰でも勝てる!」みたいな教材に投資初心者が飛びついて勝てるようなものでは到底ありません。

いずれの投資も勉強やデモなどの実践練習をみっちりやって実践に移る分には問題ないです。ただし、経験もない初心者のうちは損するだけなのでやめておきましょう。

ちなみにマネーセンスカレッジでも「Tradist」というトレードを学ぶ会員制プログラムがあります。そこでは山のように課題を出し、チャートを触りすぎて腱鞘炎になるくらいのスパルタ指導ですが、それでもモノにするには1年程かかります。

そこまでやらないと儲けることはできないということですね。

利回りの「平均値」を取る全世界投資が初心者におすすめ

では投資初心者がまずやるべき投資は何かというと、マネーセンスカレッジが推奨している全世界にまんべんなく投資をおこなう「全世界投資」です。

おすすめする詳しい理由は「投資初心者こそ全世界投資からはじめるべき5つの理由」にて解説していますのでここでは割愛しますが、全世界投資のメリットでもある特徴のひとつに、「平均値」の利回りを得ることができるという点があります。

マネーセンスカレッジの会員制サービス「チーム7%」は全世界投資で利回り7%を目指して運用を目指しておりますが、ただ価格変動においては下降すると再び上昇するためにより大きなパワーが必要となる(マネーセンスカレッジでは「複利の副作用」と呼んでいます)ため、結果5%前後の範囲(上振れが7%)の結果に落ち着きます。

実はこの5%という利回りが世の中の平均くらいになるのです。

『21世紀の資本』で知られるトマ・ピケティ氏も「資本収益率(収益率=利回り)は5%」と述べていますし、全世界投資自体が世界中まんべんなく投資をする手法なので、その結果が世界の平均になるのは想像に難くないでしょう。

この方法だと、7%を大きく超えるような利回りは期待できませんが、見極める目がない初心者でも5~7%の利回りを得ることが可能になります。そのため、投資初心者には全世界投資からはじめることをおすすめしています。

全世界投資は平均点を取る投資

平均値で投資をすることのメリット

全世界投資で利回りの平均値で投資を始めることは、前述した「初心者でも平均的な利回りを獲得することができる」の他にも初心者にとって大きなメリットがあります。

それは投資の土台を作りつつ見極める目を養う時間と機会を作れることです。

先述の株式投資やFXなど見極める目が必要な投資はあくまで投資初心者には難しいだけであり、要は十分な勉強と経験があれば十分戦えるようになるわけです。

ただ、その間何もしないのも勿体ないですよね。そこで、土台として全世界投資で安定運用を図りつつ、その間に勉強や経験を積んでいけばいいのです。

もちろん全世界投資そのものも見極める目を養うよい機会です。

全世界の経済はお金が一定量ある中であらゆる売買が行われ、買われた方は値段が上がり売られた方は値段が下がります。そして世界全体のお金の量はどんどん増えていく(経済成長)という流れをたどっているのです。

全世界投資はその名の通り全世界にまんべんなく投資をしていくので、商品それぞれの利回り曲線は大小さまざまな波形をしており、その各商品の波形の大小を組み合わせて5~7%の安定的な収益を狙う方法です。

そのため、どういうタイミングでどういう商品が上がったり下がったりするのかという分析は全世界投資でも培われます。これが経験として積み上がると、それが見極める目になってくるというわけですね。

また、利回りの動きを見ていると平均値より高いもしくは低い商品にはそれぞれ理由があることがわかってきます。

利回りが大きいものは利益も狙えるがそれなりの代償(投じるお金の量や損失リスクなど)がつきもので、逆に利回りが小さいものは他よりも魅力が少ないもしくは安全であるという見方ができるようになります。

それがまだわかっていなくても「平均(5~7%)を大きく上回るor下回る商品にはそれぞれ理由がある」という知識を知っておくことで怪しい商品に引っかかるのを防ぐことが可能です。

これは特に知識が乏しい初心者が変な商品に飛びつかないようにするために重要なことなので覚えておきましょう。

たとえば「利回り10%保証!元本保証!!」みたいに宣伝している商品の類はアウトです。このような商品は基本ありえません。

世界の平均値以上を得られて、しかも損をしないプレミアムな商品なのに、こちらがそれに見合う代償を払う必要がないのであればその商品は胡散臭いと判断できるでしょう。

「投資の神様」として知られるバフェット氏が率いるバークシャー社は利回りが20%ほど。前述した資金効率を高めるために株式を発行し集めたお金も合わせて運用し、大きな利益を得ています。

バークシャー株は全世界の株式の中でも高額な銘柄ですが、買い手側は投資の神様に運用してもらえるという魅力があるため大金を投じてでも株式を購入するのです。これは正しい流れですね。

初心者は「平均値からの大小」から分析や判断をできるようにしましょう。それを頭において投資に取り組むだけでも初心者からの脱却は早くなるはずです。

平均点でも十分に資産形成は可能!初心者は着実に

年利回り5~7%でも長期でじっくり取り組めば十分な資産形成は可能です。経済の動向やに合わせて資産の比率(アセットバランス)を変えたりお金を出し入れしたりなどの作業はありますが、株式投資やFXなどタイミングが重要な投資よりはかなり楽です。

全世界投資についてはこのサイトでも解説していますし、会員制サービス「チーム7%」ではより詳しい情報や管理ツールなどが利用できます。

投資で儲けたい!と思うのは間違いではありません。むしろ正しいでしょう。ただ、知識も経験もない中でリスクの高い投資にチャレンジする必要はありません。

初心者からでも安定的に資産形成ができる投資法があるのですから、大きなリスクを取らず最初の段階は着実に平均点を狙って進めていきましょう。

関連コンテンツ
無料講座:チーム7%プレ講座
無料講座:チーム7%プレ講座

会員制プログラム「チーム7%」の無料プレ講座になります。

  • 投資をはじめたいけど何からしたらいいか分からない
  • なるべく安定・安心・安全に運用していきたい
  • チーム7%が気になっているけれども一歩踏み出せない

もしこう思っているなら、この無料講座はまさにあなたのためのものです。

このプレ講座では

  • はじめて投資をする人がとるべき3つの投資戦略
  • 投資を成功させるために必要な2つのシステム
  • 元本割れが怖い?投資におけるリスクとリターンの正しい考え方

などをお話ししています。

投資をはじめるなら、このプレ講座で紹介している「3つの戦略」と「2つのシステム」は必ず手に入れておいてください。

ファイナンシャルプラン、資産運用講座ならマネーセンスカレッジ
タイトルとURLをコピーしました