ファイナンシャルプラン

現代人こそファイナンシャルプランが必要な理由

ファイナンシャルプラン

お金について勉強をはじめると必ず耳にするのが「ファイナンシャルプラン」という言葉。

若い世代にまで広く浸透してきたのは割とここ最近のことなので、言葉自体は知っていてもそれがなぜ大事なのかを理解している人は多くありません。

本記事では「ファイナンシャルプラン」とは何なのか、そして私たちがよりよい人生を送る上でなぜファイナンシャルプランが大事になってくるのかを解説していきます。

ファイナンシャルプランは理想の人生の実現を「お金の視点」から考えた計画

そもそもファイナンシャルプランが何かというと、簡単に言えば理想の人生の実現をお金の視点で考えたものです。

人それぞれに歩みたい理想の人生や叶えたい目標がありますが、それを実現させるにはまずしっかりと人生設計を考える必要があります。

人生設計というのはは基本的に結婚や仕事、老後などのライフイベントや手に入れたいもの・目標などを個人の価値観や充足感を元に時系列的に考えるものですが、これだけで理想の人生が掴めるわけではありません。

人生の充足や豊かさにおいて、お金はすべてではありませんが人生のあらゆる物事には必ずお金がついて回ってきます。なので、理想の人生の実現には金銭的な視点で検討することが必要不可欠なのです。

究極的に言えば、ファイナンシャル・プランニングとは、「必要なときに必要なお金を用意する」といえます。

理想の人生設計を実現させるために必要なお金を計算し、いつまでにどれだけのお金を確保すれば実現するのか、そのためには何をすればいいのかを設計したものがファイナンシャルプランなのですね。

今、ファイナンシャルプランを求める人が増えている背景

ファイナンシャルプランに興味を持つ人が増えてきたのはファイナンシャルプランナー(以下FP)という仕事の需要増加からも分かりますね。

日本FP協会が2018年に行った「世代別比較くらしとお金に関する調査」によると、回答者1,200名に対しFPなどのお金の専門家にライフプランの作成に際して相談したいことがあるかを聞いたところ、相談したいことがあると回答した人が全世代の平均で60.6%となりました。

実は、FPにファイナンシャルプランについて相談したいという人が増えたのはここ最近のことで、少し昔まではFPという仕事はほとんどニーズのないものでした。

なぜ今になって人々はファイナンシャルプランを求めるようになったのでしょうか?

昔は今以上に人生やお金について深刻に悩むことが少なかった

少し前までファイナンシャルプランの必要性を感じていなかったのは、今より景気が良かったことと今よりも会社や家族などのコミュニティが人生やお金についてに指針を与えていたということが考えられます。

ファイナンシャルプランはちょうどバブルが崩壊するくらいの時期に日本に入ってきたのですが、この時代は給料が年齢に合わせて右肩上がりに増えていたので将来に対して不安になることは少なかったのです。

年齢が上がるにつれて収入が増えていくということは未来の支出のために確保しておくべきお金も少なくなるため、将来について楽観的になることはある意味当然のことでした。

社会生活においては、会社や家族・親戚など属するコミュニティのつながりが人生設計やファイナンシャルプランを形成する、いわばFPのような役割を果たしていました。

つながりが強いがゆえに結婚や住居、保険、お金の使い道・貯め方などに家族や会社が口を出しやすかったのです。

多様性があまり認められなかったともいえますが、人生の先輩がその経験則や知識をしっかり下の世代に引き継いでくれたり、世話してくれる環境でもあったわけですね。

一方でこの状況は属するコミュニティによっては情報格差が生まれ(例:投資の文化がない場合は資産形成に投資という選択肢が無くなってしまう)、ひいてはそれが資産格差につながっていくというデメリットがありました。

ただ、前述した「今より景気が良かった」という点も加味すると所属コミュニティによる情報の格差があったとはいえ、周りから示される指針に従っていけばある程度お金の不安を抱えることなく過ごすことが出来ていたのです。

経済的不安の中で自力で対策する時代へと変化し、どうすればいいかわからない人が増えた

上記のような背景もあって昔はファイナンシャルプランの必要性がなかったのですが、この頃と今の日本を比べると状況が大きく変化していますね。

今は年齢を重ねても大きく収入が増えることはなくなりました。一方で物価の上昇や平均寿命の伸びによる老後資金の拡大などで将来必要となる支出は増えています。

現状の経済状況を見てこれからの生活を考えるとどうしても金銭的な面で不安を覚えてしまう人が増える時代に変化してしまったのですね。

加えて、社会も大きく変わっています。家族は核家族化が進み、家のつながりが希薄になりました。会社も昔のように社員の人生設計に干渉するようなことは基本的にありません。

これにより、人生やお金における知識や指針については家や会社などのコミュニティから受け継ぐものから個人で作り上げていくものに変わっていったのです。

今はインターネットが普及したことで誰もが新しい情報に触れられるようになり、情報格差は解消されました。

自身で自由に情報を集め知識を蓄えることで自分の力で人生設計やファイナンシャルプランを作り上げることは十分可能です。

それにも関わらずFPに相談したいという人がなぜ増えているのでしょうか。

それは、情報が溢れすぎている上に身近に道を示してくれる人もいないため、自分にとっての正解がわからなくなってしまっている人が多くなったからです。

インターネットの普及によってお金の不安を解消する方法や考え方がたくさん「ある」ということは誰でも知れるようになりました。ファイナンシャルプランもそのひとつですね。

ただ、それが「ある」と分かっても情報が溢れすぎているこの現代で情報を整理し、取捨選択し、行動に移せるかは別の話です。

得られる情報は平等でも個人の持つ知識や価値観、リテラシーには差があります。

そのため、自身の力で実行するパワーもしくはメンタルが足りず踏みとどまってしまう、後回しにしてしまう人が続出しているのです。

FPなどの専門家を頼りたいと思う人が多いのはこのような背景があるのですね。

ファイナンシャルプランを作ることで得られるもの

今は多様な生き方、考え方、ノウハウが巷に溢れかえっていて、何が自分にとっての正解なのかわからなくなってしまう現代人が多いということもよく理解できます。

そして、そういう迷える現代人にこそ、ファイナンシャルプランを作ること得られるものが人生の助けとなるはずです。

ファイナンシャルプランを作る“過程”では、必ず自分の人生の価値観や優先順位などと向き合うことになります。

これは誰かに教えてもらったり決めてもらうことはできません。あなたが自身の心としっかり向き合わないと答えが出せないものです。

この過程で自分が日々の生活や人生における自身の価値観を明確にすることができます。

なんとなく頭の中で描いている理想の人生や欲求には実はノイズが入っていることがあります。叶えたい理想とお金という現実を擦り合わせていくうちに優先順位が高くないもの・必要がないものが見えてくるのです。

数多くの誘惑がある現代社会において、周りに流されず自分の価値観を理解することは日々の生活での選択や買い物などで要るもの要らないものを見極められる力となるでしょう。

そして、この過程を経て作り上げられたファイナンシャルプランの“結果”として私たちが得られるのは、あなたが迷わずに理想の人生の実現に向かっていける具体的なアクションプランです。

ファイナンシャルプランにはあなたの理想の人生や価値観、成し遂げたいもの「だけ」が詰め込まれており、しかも毎月何円積み立てれば実現できるという具体的な数字を伴って道筋を示してくれているのです。

当然人生には予定外のことも起こりますし、年齢を重ねるごとに価値観や考え方が変わっていくこともあります。

ファイナンシャルプランは一度決めたら変えられない、というものではありません。何か大きな変化があったら、そのたびにプランを見直し、その時の理想に沿ったプランに修正していけばいいのです。

あとはファイナンシャルプランに従って愚直に積み立てていくだけ。道がわかっていれば迷うこともなくなります。

あなたを理想の人生に導く「地図」を手に入れよう

このサイトではファイナンシャルプランの作るのに必要な知識や手順、考え方を解説し、順番に読んで実践していけば自分で作り上げられるようにまとめています。

ネット記事やYouTubeでもファイナンシャルプランの知識は入手できますが、知識が断片的で余計に悩んでしまうこともあるため、ぜひ体系的に知識がまとまっている本サイトのコンテンツを活用してください。

自分の心に寄り添い導いてくれるファイナンシャルプランはいわば自分の人生の「地図」のようなもの。

自分の人生を見失いやすい現代人こそファイナンシャルプランという自分だけの地図を持ち、理想の人生を手に入れる準備を整えましょう。

無料講座:チーム7%プレ講座
無料講座:チーム7%プレ講座

会員制プログラム「チーム7%」の無料プレ講座になります。

  • 投資をはじめたいけど何からしたらいいか分からない
  • なるべく安定・安心・安全に運用していきたい
  • チーム7%が気になっているけれども一歩踏み出せない

もしこう思っているなら、この無料講座はまさにあなたのためのものです。

このプレ講座では

  • はじめて投資をする人がとるべき3つの投資戦略
  • 投資を成功させるために必要な2つのシステム
  • 元本割れが怖い?投資におけるリスクとリターンの正しい考え方

などをお話ししています。

投資をはじめるなら、このプレ講座で紹介している「3つの戦略」と「2つのシステム」は必ず手に入れておいてください。

ファイナンシャルプラン、資産運用講座ならマネーセンスカレッジ
タイトルとURLをコピーしました