守破離の「守」の見つけ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは。MoneySenseCollegeの北村です。

今日は「きになるマネーセンス」をお届けします。日々のちょっとした話題やニュース、疑問に投資家目線でお話していく動画です。

「守破離」という言葉を聴いたことはあるでしょうか?剣道や柔道や茶道など「道」と名の付くものに見られる概念です。

一般的には

教えられた型をまずは守って
次にその型を破って
最後は型から離れる

そうすることで効率良く物事を習得することができますよという文脈で語られることが多いものです。これは概念としても理解できるし何か物事を習得した経験からも実感できると思います。

ただし現実で何か新しいことを始めようとして「守」の部分を見つけるのはそう簡単なことではありません。

「守」とは師匠とか効果のでる方法とか実証済みのテンプレートとかそういったものになりますが、要は「やり続ければ効果がでるもの」でないとダメだと思うのです。

やり続けても効果が出ないものを愚直に守り続けても、いつまでたっても成果があがりませんからね。

しかしここで問題が生じるのです。

はじめて取り組むことに対して使われる「守破離」の概念ですが、はじめて取り組むということは知識や経験がほぼ無いということです。

そんな状態で「やり続ければ必ず効果が出るもの」をどうやって見極めればいいのでしょうか?

広く一般化されているもの例えば自動車の運転技術とかであれば「自動車学校に通う」ことでほぼ間違いなく自動車の運転技術を習得することができるでしょう。

しかし投資のように一般化されていない技術、玉石混淆の世界では「守」を見つけるのは至難の業だといえます。

今回は投資の世界での「守」の見つけ方についてお話しています。

  • 今でこそ投資家として成功している浅田ですが投資を始めた当初は失敗もあったようです。浅田がはじめて手をつけて手痛い失敗をした投資とは?

  • 新しいことを始めるときに必ず持ってほしい考え方
    これを持っていないと致命傷の失敗をしてしまって普通の生活に戻ってこられない可能性があります。

  • 信頼できる人物を見極める3つの要素
    守を見つけるためにその業界の先駆者に聞くというのは効果的な方法ですが、その先駆者が信頼・信用できる人物なのかを見極めるのは難しいと思います。そんな時にこの3つの要素を指針として使ってください。

などなどを話しています。

「守破離の守の見つけ方」

(16分08秒の動画です。)

よろしければ、動画右下にあるMoneySenseCollegeのマークからYouTubeチャンネルの登録をお願いします。

質問や感想などありましたらこのメールに返信してください。その質問が「きになるマネーセンス」のテーマになることもあると思いますので。

最後までお読みいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

無料講座:年金は本当にもらえるんだろうか?

「年金は本当にもらえるんだろうか?」

そう不安に思っていないでしょうか?

国は「100年安心プラン」と言って国民に説明していますが、実際のところそれが本当なのかは多くの人にとっては分からないものです。

この無料講座では厚生労働省が公開している「財政検証」という年金の現状と今後について公開したレポートを元に

  • 年金は本当にもらえるのか?
  • もし、もらえないとしたら今後どうすればいいのか?

について全9回の動画で解説しています。

是非、あなたの人生に役立ててください。


無料講座を受講する