Tradist関連に費用はどれだけかかりますか?

よくある質問を検索

Tradist関連に費用はどれだけかかりますか?

< 戻る

Tradist(トレーディスト)に関連してかかる費用は以下となります。

【Tradistプレ講座】

  • 動画講座の費用(初回のみ)

Tradistのトレードの考え方に関する動画講座です。
下記会員制プログラムTradist受講前にどのような内容なのかを確認されることをおすすめします。
プレ講座だけでも十分有用な講座内容となっています。

【会員制プログラム Tradist】

  • 入会金 (初月のみ)
  • 月会費 (毎月のお支払い)

※年末年始、GW、お盆の年間4週間~5週間(暦による)の公休講(補講なし)がありますので、月会費は実質約4週分となります。また、講師都合による休講(補講あり)が年数回あります。

具体的なトレードを行うための基礎講座の動画群及び、講師の浅田及び他のトレーディスト受講者とのグループセッション参加費用となります。

上記がマネーセンスカレッジに対する費用となります。

金額に関しましては、該当の申し込み込みページをご参照ください。

また、マネーセンスカレッジで会員様のお金をお預かりして運用を行うことはございません。
会員様がそれぞれ証券会社に口座を申請し、ご自身で運用していただきます。

その他かかる費用としては、講座受講やトレードを行うためのネット環境を維持する費用、実際にトレードを行うための資金等になります。

関連サイト
更新日 10月 07, 2019