よくある質問を検索

チーム7%管理ソフトに入力すると、どんなメリットがありますか?

更新日 4月 07, 2019
< 戻る

現在の保有資産やキャッシュポジションなどの資産状況が視覚的に理解できます。

運用においては、危機回避シグナル、リバランスの要不要、現時点でのアセットバランスとその乖離、キャッシュポジションを含めた損益額・損益率、などがわかります。

管理ソフトを利用することによって、資産状況を把握し運用の指標を持つことが可能となります。