よくある質問を検索

PayPalから定期支払いができなかったとのメールがきましたが、どうしたらいいですか?

更新日 3月 31, 2019
< 戻る

会員制プログラムの会員料金のご請求はPayPal経由でおこなっておりますが、お支払いの処理ができなかった場合にPayPalから送られてくるメールです。

5日後に再度、PayPalにご登録されているクレジットカードにご請求させていただきます。
会員の有効期限が到来している場合、ご請求が確定するまでの間、会員サイトにはアクセスできなくなります。
ご了承ください。

ご事情が把握できましたら会員期間の延長ができる場合がありますので、
急ぎ会員サイトにアクセスが必要な場合には、事務局までお問い合わせください。

ペイパルから定期支払ができなかった場合、以下のような原因が考えられます。

ご確認ください

最近、クレジットカードの有効期限の更新がありませんでしたでしょうか。

多くの場合、クレジットカードが更新されており、
新しい有効期限をPayPalに登録していないことによることが多く報告されています。

PayPalに登録されているクレジットカード情報が変更されている場合には、
お手数ですがPayPalサイトにて登録変更のお手続きをお願いいたします。

MoneySenseCollegeサイトに変更方法について解説しておりますので合わせてご確認ください。
クレジットカードの有効期限が延長されたのですが何かしなければいけませんか?

その他以下の原因が考えられます。

  • 最初にPayPalで支払いを行なったときに使ったクレジットカードを解約または変更した場合
    会員制プログラムの支払いに使っているクレジットカードを別のカードにしたい

  • クレジットカードの利用限度額が超過している。
    クレジットカードの利用限度額が超過している場合は、クレジットカードが使えません。
    クレジットカード会社にご連絡ください。カードが利用可能になりましたらお知らせください。

  • その他、クレジットカードが利用できない状態になっている。
    一時的にカードの利用が制限されている場合、セキュリティ上の理由で一時的に支払いが停止されている場合など、カードが利用できない場合があります。
    クレジットカード会社にご連絡ください。カードが利用可能になりましたら、お知らせください。

なお、会員制プログラムを解約される場合にはご面倒でもご一報ください。

解約のお知らせがない場合、PayPalの定期支払を解約されても
その後の受講料をご請求させていただくことがあります。