3つの方法とその選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

お金の問題を解決するには

マネーセンスカレッジで学ぶ目的は、「お金の問題を解決」することです。
「ためになった」だけでは意味がありません。単なるお勉強ではないということです。あなたの現実がよくなるために学ぶのです。

私たちが「マネーセンス」と呼んでいる「お金とは何か」を知る必要があります。

  • お金と感情の関係
  • 経済、金融のしくみ
  • 各種の経済学

などといったものです。金銭教育とか経済の勉強で学べるものといえばわかりやすいでしょう。

大変重要なものですが、しかしながらこれらを知っても現実は改善しません。実際に行動しなければ「お金の不安」は解消されないのです。

3つの方法

マネーセンスを学んでいくと「お金の問題を解決」するには大きく分けて「3つの方法」あることに気づきます。それは、

  • ファイナンシャルプラン
  • 投資
  • 投機(トレード)

です。3つはそれぞれ深く関わりあっています。

これらのうち、一つだけで解決することができる方もいるでしょうし、全て必要な人もいるでしょう。
ただ、するかしないかは置いておいても、3つがどんなものなのかを理解だけしておくとよいでしょう。なぜなら、一つに絞ったとしてもその方法がうまくいかないときが必ず来ます。そんなとき隣の芝生は青く見えるではないですが迷うことがあります。そのとき「私はこの方法でいいんだ」という確信が持てると思うのです。

そしておすすめは、すべてまんべんなく使う、です。

なにも完璧である必要はありません。すべて平均点であればよいのです。相互に作用してそれぞれのハードルが低くなっていきます。

投資は技術

多くの方に誤解があるのであえて説明しますが、これら3つは方法論ですから技術です。ですから教えることができ、また学ぶことで誰でも扱えるようになります。特別な能力は必要ありません。
一方、中でもうまく使いこなす人がいるのも事実です。自動車の運転を例に取れば、中にはうまく運転できてプロになる人がいます。しかし、プロになれないからといって自動車の運転を諦める人はいないはずです。

使いこなす力は技能といいます。技術(=technology)と技能(=Technique)は違います。技術はモノに依存し、技能はヒトに依存します。ですから技術は伝えることができ、技能を伝えるのは時間がかかりますし、すべての人に伝えるのは困難です。

自動車の例に戻れば、自動車を作るのは技術です。技術によって、自動車は一定の訓練を受ければ、だれでも運転できるように作られています。
自動車を運転するだけであれば、その技術の細かいところがどうなっているのかということは必ずしも理解している必要はありません。事故を起こさず安全に運転するのには一定の技能が要りますがだれでもできるようになります。
一方、プロとしてうまく乗りこなすにはより高い技能が要りますし、技術についても深く理解する必要もあるでしょう。でも、それがしたければすればいいだけです。すべての人がする必要はありません。

乗り物選びと同じ

ここからは自動車から少し大きいくくりで乗り物としましょう。乗り物には、自転車、自動車、レーシングカー、飛行機といったような種類があります。目的や好みに応じて乗り分けますが、これはだれでも選択できるでしょう。4人家族なのに2人乗りのレーシングカーを1台目に買う人がいないようにです。

ファイナンシャルプラン、投資、投機(トレード)からどれを選ぶのかは、乗り物を選ぶのとよく似ています。自分の目的にあったものを選択すればよいのです。

でも、多くの方はお金に関して知識が少なすぎるので、自分の目的や好みが何なのかわからないままレーシングカーを選んだり、海を超えて遠くにはやく行きたいのに自転車を選んだりするのです。

おすすめの方法

おすすめな乗り物は、ファイナンシャルプランと投資の「2台持ち」です。
多くの方が思い描く所に行けますし、スピードが怖いとかいったことはなく誰でも乗ることができます。

自転車であっても初めて乗るときには怖いように、最初は怖いかもしれません。転んでけがをするかもしれませんし、目的地に行くには時間がかかるかもしれません。
でも、2台持ちであれば時間をかければ誰でも目的地に到達することができるでしょう。

トレードはレーシングカーに似ていますので万人におすすめできるものではありません。あなたのイメージもそうだと思います。

学びの順序

では、ファイナンシャルプランと投資のどちらから学ぶのがよいかですが、おすすめはありません。

これは人それぞれかもしれません。
あなたが行動する前に計画をきっちり立てる性分ならファイナンシャルプラン、あなたが計画よりも行動が先という性分なら投資から学ぶのが良いと思います。

2つの関係は「鶏が先か卵が先か」という関係です。

プランを作るのを先にしても投資でお金を増やせなければほとんどが絵に描いた餅になりますし、かといってお金を増やすのを先にしてもプランがなければ、どれだけ増やせばいいのかがわからないからです。どちらにしても両方学んだほうがよいのですから、どちらからでも構わないのです。

ですから、どちらからすすめるかはあなたの性分で決めましょう。